ASUKANET
Memorial Design Serviceメモリアルデザインサービス

ニュース

2018年11月8日

全国で亡くなられる方の約3人に1人が利用する遺影加工サービス
遺影業界の「おくりびと」アスカネット「遺影加工実績数 500万件を突破」のお知らせ

遺影写真作成・加工サービス「MDS(メモリアルデザインサービス)」を展開する株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長 松尾 雄司、以下 アスカネット)が遺影加工実績500万件を突破いたしましたので、お知らせいたします。

今回は、遺影加工実績500万件の中で、過去に実際にあった加工事例をご紹介させていただきます。



実際にあった加工事例の紹介

1. 顔のチューブやガーゼを綺麗に修正
生まれた時から入院していた赤ちゃんに付けられたチューブやガーゼを取り除き綺麗な顔に加工を施しました。

ご要望にお応えすることでご遺族から感謝の手紙が届くことも。
そのほかにも、「表情を笑顔にしてほしい」、「年齢に合わせて髪の毛を白髪交じりにしてほしい」など、ご相談は数多くお寄せいただいております。



2. 在りし日の故人を想って・・・
遺影のため用意した写真がメガネを掛けていなかったので、故人がいつも愛用していたメガネを掛けさせてほしいというご遺族からのご要望にお応えいたしました。

その他、「勲章を合成して付けてほしい」、「遺品のシャツを着せてほしい」など、「生前の思い出を色濃く遺したい」というご要望は少なくありません。



3. 大切な遺影写真を愛犬と一緒に
「愛犬を故人の隣に合成して散歩しているようにしてほしい」というご要望にもお応えいたしました。

愛犬以外にも「故人の周りに猫などの動物を配置してほしい」、「インコを肩に乗せてほしい」など、故人が大切にしていたペットにまつわるご相談も増えております。



その他、遺影加工で多い要望

「シワを消したい」、「少し細くしてほしい」、「白髪を黒髪にしてほしい」など、見た目の若返りに関連するご要望が最も多く見受けられます。
その他にも、「集合写真の中から1人を抜き出したい」、「白黒写真をカラーにしたい」といったご依頼も珍しくありません。
当社に寄せられるご要望はどれも「故人にとっても、ご遺族様にとっても大切な“遺影写真”を少しでもよい形で遺したい」という温かい想いで溢れています。

2018年8月9日

第4回エンディング産業展(ENDEX)出展のお知らせ
~「葬儀×TECH」で葬儀業界に新たなテクノロジーを~
スマホ連動型「お悔やみ電報(弔電)注文システム」や空中に浮かぶ遺影など、最新の葬テック製品を展示

遺影写真作成・加工サービス「MDS(メモリアルデザインサービス)」を展開する株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長 松尾雄司、以下 アスカネット)は、8月22日~24日まで東京ビックサイトで開催される、「第4回エンディング産業展(ENDEX)」に出展いたしますのでお知らせいたします。

エンディング産業展は、フューネラルビジネス・エンディング・終活・葬儀・埋葬・仏壇・供養・終末関連のための専門展示会です。アスカネットではスマートフォンで葬儀にイノベーションを起こす新サービス「tsunagoo(つなぐ)」を中心に、本展示会でリリースとなるスマホ連動型「記帳受付システム」(特許出願中)等、「葬儀×TECH」を実現した製品・サービスを展示いたします。

tsunagoo(特許出願中)とは



ご遺族の方はメールやLINEなどのSNSを活用し、訃報を簡単に連絡することができます。 そこで訃報を受け取られた方はスマホ上で、供花・供物の注文も簡単に出来ます。
さらにお悔やみ電報(弔電)の依頼も「簡単」にしかも「安価」に可能となりました。



訃報配信がスマホで簡単に

スマホ連動型「記帳受付システム」(特許出願中)とは

葬儀の際多くの手間がかかる帳場での受付。近年では記帳台でデジタル入力ができ、受付の混雑を解消させるものなど、新しいシステムが発表されています。一方でこれらのシステムには高額な設備投資が必要で、幅広い普及には至っておりません。アスカネットのスマホ連動型「記帳受付システム」(特許出願中)は従来のサービスと異なり、タブレット端末のみで運用出来る仕組みです。
スマートフォンによる訃報配信「tsunagoo」のWEBページを活用することで、参列希望者は「通夜」「告別式」の参列予定を事前に知らせることが可能。自身の情報をスマホ端末から登録してから葬儀会館に行くことで、帳場受付をスムーズに行えます。 ご遺族様は事前に誰が参列されるか把握することができ、お食事の準備や各種段取りを余裕を持って行うことが可能です。また葬儀社様は参列予定数の把握、お座席の準備、葬儀プランの変更のご提案にもつながります。さらに参列者リストを自動で電子データ化することができ、効率は格段にアップします。ご遺族様にお任せしていた場合は新たなサービスとしてご提供も可能です。

空中に遺影が浮かび上がる焼香台「飛鳥焼香台」とは

アスカネットの独自技術ASKA3Dプレートを活用して、ご葬儀の場にいままでにない感動と驚きの演出をご提供すべく、開発いたしました。
焼香台に3枚のASKA3Dプレートをはめ込み、各画面からアスカネットが写真加工した故人の遺影や映像が映し出されます。ライトパネルが内装されておりますので、電照フィルムをセットするだけで設置作業が容易となっております。 オプションで専用バッテリーキットをご準備しておりますので、電源のない環境下でも約12時間の連続使用が可能となっております。

エンディング産業展(ENDEX)」とは

「エンディング産業展(通称:ENDEX エンデックス)」は、フューネラルビジネス・エンディング・終活・葬儀・埋葬・仏壇・供養・終末関連のための専門展示会。2025年には死亡者数が出生数 の2倍にまで達すると予測される中で、終活マーケットの健全な発展と、自分らしいエンディングを選択できる社会作りを目的に開催されています。


「第4回エンディング産業展(ENDEX)」開催概要

開催日程:8月22日(水)、23日(木)、24(金/友引)
                  10:00~17:00
開催場所:〒135-0063 東京都 江東区有明3丁目11−1
                  東京ビックサイト 東7ホール
ブース番号:3-24
入場形式:当日2,000円(税込)※事前登録者・招待券持参者は無料
http://ifcx.jp/

2018年6月21日

フューネラルビジネスフェア2018出展のお知らせ
~「葬儀×TECH」で葬儀業界に新たなテクノロジーを~
スマホ連動型「弔電注文システム」「記帳受付システム」を初披露!

遺影写真作成・加工サービス「MDS(メモリアルデザインサービス)」を展開する株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福田幸雄、以下 アスカネット)は、パシフィコ横浜で開催される、「フューネラルビジネスフェア2018」に出展いたしますのでお知らせいたします。

フューネラルビジネスフェアは、2040年に年間死亡者がピークに達すると予測される多死社会に向けた、葬儀業界の情報発信イベントです。アスカネットではスマートフォンで葬儀にイノベーションを起こす新サービス「tsunagoo(つなぐ)」を中心に、初披露のスマホ連動型「記帳受付システム」(特許出願中)等、葬儀や遺影写真に関連する新サービスを「葬儀×TECH」をテーマに展示いたします。

tsunagoo(特許出願中)とは



ご遺族の方はメールやLINEなどのSNSを活用し、訃報を簡単に連絡することができます。 そこで訃報を受け取られた方はスマホ上で、供花・供物の注文も簡単に出来ます。
さらに弔電の依頼も「簡単」にしかも「安価」に可能となりました。この弔電注文システムは展示会初披露になります。

tsunagoo(つなぐ)サイト https://www.27900.jp/info/index.html

訃報配信がスマホで簡単に

スマホ連動型「記帳受付システム」(特許出願中)とは

葬儀の際多くの手間がかかる帳場での受付。近年では記帳台でデジタル入力ができ、受付の混雑を解消させるものなど、新しいシステムが発表されています。一方でこれらのシステムには高額な設備投資が必要で、幅広い普及には至っておりません。アスカネットのスマホ連動型「記帳受付システム」(特許出願中)は従来のサービスと異なり、タブレット端末のみで運用出来る仕組みです。
スマートフォンによる訃報配信「tsunagoo」のWEBページを活用することで、参列希望者は「通夜」「告別式」の参列予定を事前に知らせることが可能。自身の情報をスマホ端末から登録してから葬儀会館に行くことで、帳場受付をスムーズに行えます。
ご遺族様は事前に誰が参列されるか把握することができ、お食事の準備や各種段取りを余裕を持って行うことが可能です。また葬儀社様は参列予定数の把握、お座席の準備、葬儀プランの変更のご提案にもつながります。さらに参列者リストを自動で電子データ化することができ、効率は格段にアップします。ご遺族様にお任せしていた場合は新たなサービスとしてご提供も可能です。

多死社会に向けたイベント「フューネラルビジネスフェア」とは?

フューネラル(funeral)とは、葬儀・葬式・告別式などの意。2040年、年間死亡者がピークに達すると予測される中で、「フューネラルビジネスフェア」は、葬儀業界の発展に資する有益な情報を発信するために開催されています。葬祭関連企業のブース出展をはじめ、プレゼンテーションステージ、実演ステージ、シンポジウムなど、様々な企画で葬儀業界の「再出発」に向けた情報を提供していきます。
当社出展ブースでは2017年のリリース以降、多くの葬儀社様でご導入いただき反響をいただいている「tsunagoo 〜つなぐ〜」の機能拡充ご紹介及び、実演・体験会を実施いたします。また会期中の両日11時よりステージ1にてシステム詳細、ご利用事例のご紹介も行います。 その他、最新鋭のモニター遺影やデジタルサイネージの展示も行います。葬儀演出に関わる商品、サービスも数多く用意して、皆様のお越しをお待ちしております。


「フューネラルビジネスフェア2018」開催概要

開催日程:6月28日(木) 9:30-17:00
                  6月29日(金・友引) 9:30-16:00
開催場所:〒220-0012 神奈川横浜市西区みなとみらい1-1-1
               「パシフィコ横浜」展示ホールB・C会場:パシフィコ横浜 CDホール
ブース番号:1-02-C
入場形式:限定招待制(招待券配布・入場登録制/入場無料)
http://www.sogo-unicom.co.jp/pbs/fair/fbf/2018/index.html



アスカネット企業プレゼンテーション

日時:6月28日(木)、6月29日(金)11:00~11:30
場所:ステージ1
内容:スマホで完結「訃報・弔電・供花・供物」
            ご遺族様のWEBサービス 「tsunagoo ~つなぐ~」

2018年4月6日

葬儀に関する意識調査
葬儀で困ったことの1位は「関係者への訃報連絡」
約2割の人は訃報連絡に時間がかかると回答

遺影写真作成・加工サービス国内トップシェアを誇る株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福田幸雄、以下 アスカネット)は、「葬儀」に関するアンケート調査を全国の40代~70代の喪主の経験がある、または近い親族を亡くされた経験のある男女500名に行いましたので、調査結果を発表いたします。


【調査背景】

どんな人にもいつか必ず訪れるのが「お葬式」。特に、年齢を重ねると喪主として親族の葬儀を執り行ったり、または、葬儀へ参列する機会も増えるのではないでしょうか。
今回、喪主経験のある方を対象に、葬儀で困ったことや気になったことなどに関する意識調査を行ないました。

【調査概要】

集計期間:2018年3月2日(金)~2018年3月5日(月)
調査方法:インターネット集計による
調査対象:40代~70代以上の男女
調査人数:全国の喪主の経験がある、または近い親族を亡くされた経験のある男女500名

調査サマリー

● 葬儀で困ったことの1位は「関係者への訃報連絡」!
● 約6割の人が関係者への訃報連絡を電話で行っている
● 約2割の人が訃報の連絡に時間がかかると回答
● 多くの人が他者の葬儀に参列が決まって、困ったことがあると回答!


葬儀で困ったことの1位は「関係者への訃報連絡」

Q. 葬儀でお困りになった事柄についてそれぞれ順位でお答えください。 (N=147)

※喪主として葬儀を執り行ったことがあると回答した方それぞれ1つ回答

喪主として葬儀を執り行った経験のある方が葬儀で困った事の順位は、第1位「関係者への訃報連絡」次いで第2位「遺影の原板選び」第3位「参列者のリスト作成」という結果になりました。


ほとんどの人が訃報連絡を電話など個別で行っている

Q. 今までにどのように関係者へ訃報の連絡をしたことがありますか。 (N=500)※複数回答

親族が亡くなった際、関係者への訃報連絡をどのように行っているかについて、58.8%の方が「電話」と回答。次いで多かった「自分で連絡したことはない」と回答した人は39.0%いました。これらの方の半数以上は40代の男性・女性と50代の女性でした。その他の中には、ハガキや手紙という方がいました。いずれにしろ、各関係者へ個別に訃報連絡をしている方が多いようです。


訃報の連絡に時間がかかるという人が約2割

Q. 今までに訃報の連絡で困ったことはありましたか。 (N=500)※複数回答

具体的に訃報連絡で困ったことの主な事柄については、「連絡先が分からない」(27.8%)「連絡先と面識がない」(20.4%)「連絡に時間がかかる」(19.0%)「連絡する先が多い」(14.2%)という回答が挙げられました。喪主として、おそらくまず初めに行うのが関係者への訃報連絡。半数以上の人が訃報連絡に何かしらの悩みを持ったことがあるようです。


50%以上の人は葬儀に参列が決まって困ったことがある

Q. 他者の葬儀に参列が決まった際に、気になった点や困った点はありますか。 (N=500) ※複数回答

過去に他者の葬儀に参列することになった際、気になったことや困ったことについては、「香典」(39.4%)「葬儀に関する情報収集」(21.6%)「供物の注文」(12.8%)「弔電」(8.4%)という回答が挙げられました。ちなみに、その他には、「宗派の情報がわからない」「服装について」という回答が見られました。


葬儀社に求めるサービスは?

最後に、葬儀社に対して希望するサービスを自由回答で聞いたところ、以下のような意見が挙がっていました。

<主な意見>


・料金の安さ
・ペットの一時預かり
・故人の人生アルバム
・弔電と供物の便利なセットがあると楽だと思う
・近縁以外の人への連絡をして欲しい
・知り合いへの連絡の代行
・喪服のレンタル
・喪主の挨拶の例文やお布施の相場表などがあると助かる
・地域ごとの香典相場を教えてほしい


スマホで葬儀にイノベーションを起こす新サービス「tsunagoo(つなぐ)」とは

「訃報連絡・弔電・供物受付」までスマホで簡単に

葬儀業界に新たなテクノロジーを持ち込む「葬TECH」により、スマホ・SNS時代に即した新しいフローを提案します。「tsunagoo(つなぐ)」では、訃報のお知らせから弔電や供物発注まで、これまでご遺族や会葬者が手間となっていた事柄の全てを解決いたします。

訃報配信がスマホで簡単に

サービスの流れ

葬儀社が訃報の情報を作成し、喪家を経由して、メールやLINE等で訃報を案内していただきます。案内を受け取った参列者から弔電や供花・供物の注文を受け取ります。

訃報配信がスマホで簡単に

 

tsunagoo(つなぐ)サイト

サービスの内容は、http://www.mds.ne.jp/tsunagoo/ をご参照ください。

2016年7月13日

フューネラルビジネスフェア2017終了いたしました

2016年6月26・27日の二日間に渡って開催されました「フューネラルビジネスフェア2017」は、おかげさまで大変好評の内に終了いたしました。
ご多忙中にもかかわらず、多くの皆様に弊社ブースにお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
特にご遺族様向け新WEBサービス「tsunagoo(つなぐ)」に関しては大盛況で、プレゼンコーナーでは立ち見をいただくまででした。
スタッフ一同、心よりお礼申しあげます。
また、ご来場いただけませんでしたお客様も、資料をご用意しておりますので、お気軽に担当営業までお問い合わせください。

2017年6月20日

業界初!ご遺族様の為の新WEBサービス「tsunagoo(つなぐ)」「フューネラルビジネスフェア2017」にて初紹介

進化する「葬祭サービス」本格的デジタル化の波!
業界初!ご遺族様の為の新WEBサービス「tsunagoo(つなぐ)」
「フューネラルビジネスフェア2017」にて初紹介
~会葬者へ訃報を配信・共有画面から供物発注までスマホで可能に~

遺影写真作成・加工サービス「MDS(メモリアルデザインサービス)」を展開する
株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福田幸雄、以下 アスカネット)は、
ご遺族様から会葬者へ訃報をスマホで配信し、さらに共有画面から供物発注まで可能となる、
今までにないご遺族様向け新WEBサービス「tsunagoo(つなぐ)」を開発。
6月26・27日にパシフィコ横浜で開催される、
「フューネラルビジネスフェア2017」にて初紹介をいたしますので、プレスリリースにてお知らせいたします。

tsunagoo(つなぐ)

「tsunagoo(つなぐ)」特徴

1.訃報配信がスマホで簡単に(特許出願中)

葬儀社スタッフが本サービスにアクセス→パソコンで故人様の情報を入力
→故人様専用の訃報をお伝えする為の「WEB ページ」が作られる。
さらに、このアクセス先URLと二次元コードが記載された用紙が「訃報紙」と共に出力されます。
ご遺族様はこの専用用紙より、ご遺族様や故人様のスマホに登録された方々にメールやLINE等で、簡単・正確に訃報を伝えることができます。
その他、葬儀の時に困ることの多い「届出・手続き」「お返し・香典返し」「焼香の仕方」など、葬儀情報やマナーも表示。

開発背景

ご遺族様は忙しく葬儀の準備をする中、訃報を関係各所に知らせなければならない。 家庭用ファックスが減少し、ご遺族様は電話で訃報をお伝えすることが増えている。連絡先がご遺族様とは面識がない場合も多いことや、口頭のため訃報の内容を正確に伝えられない場合も多い。

訃報配信がスマホで簡単に

2.供物・供花の注文ができる(特許出願中)

葬儀の情報を取得した人は、 そのまま WEB ページから供物や供花の注文が簡単に行えます。
クレジット決済も可能。

開発背景

通常、訃報を知った人が葬儀の行われる葬儀社に連絡し、供物等を注文する。 支払い方法は、現金、振込、クレジットなど様々であるが、葬儀社にとってクレジット以外の場合は、確実に支払われるか不安な面もある。また、供物注文をご遺族様経由で依頼する方も多く、ご遺族様は葬儀準備で忙しい中で、さらに注文内容を葬儀社に伝える手間があり、依頼者に供物の代金請求がしづらい。

供物・供花の注文ができる

3.遺影写真の原版のアップロードや完成遺影データのダウンロードが簡単に(特許出願中)

ご遺族様は、本サービスで出力された専用用紙に記載のURLもしくは二次元コードより、スマホ内にある遺影写真の原版を簡単にアップロードできます。
葬儀社は上記データを瞬時に受け取ることができます。
さらに、ご遺族様は完成した遺影写真も同様に、本サービスで出力された専用用紙に記載されたURLもしくは二次元コードより、スマホにダウンロードできます。

開発背景

近年の住宅環境の変化で、遺影写真を鴨居に掛けることや仏間や仏壇を置くスペースが無い等の要因で、日常的に飾っておく家庭が減少。 その結果、故人の写真を見る機会が減り、故人を偲ぶきっかけが無い、又は少なくなっている。 また、完成した遺影写真は、紙での提供が主流なので、デジタルデータを求めるご遺族様が増えている。

遺影写真の原版のアップロードや完成遺影データのダウンロードが簡単に

その他の特徴

会葬礼状


会葬礼状
二次元コードで読み取れるようになりました。

スマートチェリング(ゴールド)


スマートチェリング(ゴールド)
別売りの手元供養三具足「スマートチェリング」なら、どんな住環境にも溶け込みます。各種カラーを取り揃えております。

2018年3月23日

スマホで葬儀にイノベーションを起こす
新サービス「tsunagoo(つなぐ)」弔電サービス開始
~「葬儀×TECH」で葬儀業界に新たなテクノロジーを ~

遺影写真作成・加工サービス国内トップシェアを誇る株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福田幸雄、以下 アスカネット)は、この度、喪家及び葬儀に参列される方々に非常に便利なスマホによる新サービス「tsunagoo(つなぐ)」を開始いたします。

「葬TECH」で面倒を解決

葬儀社スタッフが本サービスにアクセス→パソコンで故人様の情報を入力
葬儀業界に新たなテクノロジーを持ち込む「葬TECH」により、スマホ・SNS時代に即した新しいフローを提案します。
新しい「tsunagoo(つなぐ)」では、訃報のお知らせから弔電や供物発注まで、これまでご遺族や会葬者が手間となっていた事柄の全てを解決いたします。

訃報配信がスマホで簡単に

新しい形の「弔電」サービス

ご遺族の方はメールやLINEなどのSNSを活用し、訃報を簡単に連絡することができます。 そこで訃報を受け取られた方はスマホ上で、「簡単」にしかも「安価」に弔電の依頼が可能となります。供花・供物の注文も簡単に出来ます。

訃報配信がスマホで簡単に

弔電や、供花・供物の発注も行えます

会葬礼状

訃報のご案内のリンクから、弔電発注を行えます。

会葬礼状

供花・供物などの発注も、迷う事なく行えます。

喪家から「訃報をおくる」

ご遺族様は忙しく葬儀の準備をする中、訃報を多くの方に伝える必要がありますが、家庭用のFAXが減少している為に電話に頼らざるを得ません。 しかし伝達に正確性が欠けると同時にその応対には大きな負担がかかります。

訃報配信がスマホで簡単に

 

会葬者が「訃報をうけとる」

メールやSNSで受けたURLをクリックし「訃報のご案内ページ」を見ると、喪主・時間・場所などがわかる他に葬儀社情報から弔電や供花・供物の注文も簡単に出来きます。

訃報配信がスマホで簡単に

 

サービスの流れ

葬儀社が訃報の情報を作成し、喪家を経由して、メールやLINE等で訃報を案内していただきます。案内を受け取った参列者から弔電や供花・供物の注文を受け取ります。

訃報配信がスマホで簡単に

 

ご遺族様・会葬者様のメリット

●ご遺族様の簡単・正確訃報配信
スマホ内の連絡先へメールやSNSを通じて簡単、正確に関係各所に訃報連絡が可能。
●注文リストデータ化
返礼品リスト作成などに活用できる、ご注文リストを「csv」でお渡し可能。
●会葬者様の発注先間違いを防止
発注先や商品が訃報案内から確認できるため、安心してそのまま発注。



葬儀社様のメリット

●新しい収益モデル
今までは受け取るだけだった弔電が葬儀社様の収益に。
●会葬者増加
より多くの方に訃報を届けることで、会葬者の増加が期待されます。
●未回収金リスクなし
カードなどの事前決済のため代金未回収のリスクなし。
●弔電お名前の読み間違いなし
弔電申込時、差出人欄には「ふりがな」欄があるため、読み間違えの心配も不要。
●弔電とお供えの販売
弔電と一緒にお供え品をオプションとして受注も可能。
●弔電受取の手間いらず
バラバラに届く弔電のお受け取りの手間が軽減!受注後まとめて印刷へ。

tsunagoo(つなぐ)サイト

サービスの内容は、www.27900.jp/info/index.html をご参照ください。


2018年1月11日

AIプレートを活用した焼香台、導入相次ぐ!
~葬儀の新しい空中結像活用手法として葬儀社様から高い評価~

株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福田幸雄、以下 アスカネット)が展開するフューネラル事業部内で商品化しております、写真が空中で結像する焼香台がお客様より大変高いご評価をいただき、ご導入が相次いでおります(累計設置台数56台、2018年1月末日予定)ので、お知らせいたします。

この焼香台は、当社のメモリアルデザインサービス事業とエアリアルイメージング事業とのコラボ企画で、フューネラルビジネスフェアに参考出品いたしましたところ、予想を大きく上回る高いご評価をいただき、商品化いたしました。葬儀の差別化ツールとしての導入が相次いでおります。 今後は「飛鳥焼香台」としてさらに販売を推進してまいります。

 

「空中結像焼香台(飛鳥焼香台)」の概要

アスカネットの独自技術AIプレートを活用して、ご葬儀の場にいままでにない感動と驚きの演出をご提供すべく、開発いたしました。 焼香台に3枚のAIプレートをはめ込み、各画面からアスカネットが写真加工した故人の遺影や映像が映し出されます。
ライトパネルが内装されておりますので、電照フィルムをセットするだけで設置作業が容易となっております。
オプションで専用バッテリーキットをご準備しておりますので、電源のない環境下でも約12時間の連続使用が可能となっております。

 

葬儀社様のご評価の声

「フューネラルビジネスフェアではじめて見て、誰もが驚くほどのインパクトを受け、きっと評判を呼ぶと思いました。導入後も思ったとおり、喪主や会葬者から高い評判をいただいています。式中の様子を見ていると、焼香台を覗き込む人がふえるとともに、焼香時間も多少長くなったように感じます。式後にはもう1度焼香台に行ってプレートを触っていろいろと確かめる人が多いです。また、会葬者からどうなっているのですか、といった質問を受けることもあり、会葬者が焼香台に高い関心を示していることがよくわかります。特別感を感じる会葬者が多いので、この焼香台を設置してくれたことに感謝してくれる喪主も多く、今後も満足してくれる会葬者や喪主が増えると思います。」

2017年8月10日

東京ビッグサイト「エンディング産業展2017」出展のお知らせ

遺影写真作成・加工サービス「MDS(メモリアルデザインサービス)」を展開する株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福田幸雄、以下 アスカネット)は、東京ビッグサイト「エンディング産業展2017」に参加し、新サービス「tsunagoo(つなぐ)」ならびに葬儀演出用システムや動画コンテンツなど近代葬儀に欠かせない最新の展示を行いますのでお知らせいたします。

終活、葬儀、埋葬、終末関連の総合イベント「エンディング産業展」

「エンディング産業展(通称:ENDEX エンデックス)」は、フューネラルビジネス・エンディング・終活・葬儀・埋葬・仏壇・供養・終末関連のための専門展示会。2025年には死亡者数が出生数 の2倍にまで達すると予測される中で、終活マーケットの健全な発展と、自分らしいエンディングを選択できる社会作りを目的に開催されています。

【エンディング産業展2017 開催概要 】
●開催日程: 8月23日(水)〜8月25日(金) 10:00〜17:00
●開催場所: 東京都江東区有明3-11-1「東京ビッグサイト」東5ホール
●入場料金:当日2,000円(税込)※事前登録者・招待券持参者は無料
URL:http://www.ifcx.jp/

ご遺族のためのWEBサービス「tsunagoo(つなぐ)」
「スマホでつなぐ」葬儀社+ご遺族+会葬者

連絡事項が多い葬儀の準備、ご遺族様は少しでも簡単に多くの方に知らせたい。
故人様やご遺族様のスマホを活用して、電話よりも早く正確に訃報を伝えることが可能になります。
訃報を受け取った人が、そのまま供物や供花の注文することができ便利になります。
「送る」と「贈る」。どちらも「つなぐ」が実現します。

2016年7月13日

フューネラルビジネスフェア2017終了いたしました

2016年6月26・27日の二日間に渡って開催されました「フューネラルビジネスフェア2017」は、おかげさまで大変好評の内に終了いたしました。
ご多忙中にもかかわらず、多くの皆様に弊社ブースにお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
特にご遺族様向け新WEBサービス「tsunagoo(つなぐ)」に関しては大盛況で、プレゼンコーナーでは立ち見をいただくまででした。
スタッフ一同、心よりお礼申しあげます。
また、ご来場いただけませんでしたお客様も、資料をご用意しておりますので、お気軽に担当営業までお問い合わせください。

2017年6月20日

業界初!ご遺族様の為の新WEBサービス「tsunagoo(つなぐ)」「フューネラルビジネスフェア2017」にて初紹介

進化する「葬祭サービス」本格的デジタル化の波!
業界初!ご遺族様の為の新WEBサービス「tsunagoo(つなぐ)」
「フューネラルビジネスフェア2017」にて初紹介
~会葬者へ訃報を配信・共有画面から供物発注までスマホで可能に~

遺影写真作成・加工サービス「MDS(メモリアルデザインサービス)」を展開する
株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福田幸雄、以下 アスカネット)は、
ご遺族様から会葬者へ訃報をスマホで配信し、さらに共有画面から供物発注まで可能となる、
今までにないご遺族様向け新WEBサービス「tsunagoo(つなぐ)」を開発。
6月26・27日にパシフィコ横浜で開催される、
「フューネラルビジネスフェア2017」にて初紹介をいたしますので、プレスリリースにてお知らせいたします。

tsunagoo(つなぐ)

「tsunagoo(つなぐ)」特徴

1.訃報配信がスマホで簡単に(特許出願中)

葬儀社スタッフが本サービスにアクセス→パソコンで故人様の情報を入力
→故人様専用の訃報をお伝えする為の「WEB ページ」が作られる。
さらに、このアクセス先URLと二次元コードが記載された用紙が「訃報紙」と共に出力されます。
ご遺族様はこの専用用紙より、ご遺族様や故人様のスマホに登録された方々にメールやLINE等で、簡単・正確に訃報を伝えることができます。
その他、葬儀の時に困ることの多い「届出・手続き」「お返し・香典返し」「焼香の仕方」など、葬儀情報やマナーも表示。

開発背景

ご遺族様は忙しく葬儀の準備をする中、訃報を関係各所に知らせなければならない。 家庭用ファックスが減少し、ご遺族様は電話で訃報をお伝えすることが増えている。連絡先がご遺族様とは面識がない場合も多いことや、口頭のため訃報の内容を正確に伝えられない場合も多い。

訃報配信がスマホで簡単に

2.供物・供花の注文ができる(特許出願中)

葬儀の情報を取得した人は、 そのまま WEB ページから供物や供花の注文が簡単に行えます。
クレジット決済も可能。

開発背景

通常、訃報を知った人が葬儀の行われる葬儀社に連絡し、供物等を注文する。 支払い方法は、現金、振込、クレジットなど様々であるが、葬儀社にとってクレジット以外の場合は、確実に支払われるか不安な面もある。また、供物注文をご遺族様経由で依頼する方も多く、ご遺族様は葬儀準備で忙しい中で、さらに注文内容を葬儀社に伝える手間があり、依頼者に供物の代金請求がしづらい。

供物・供花の注文ができる

3.遺影写真の原版のアップロードや完成遺影データのダウンロードが簡単に(特許出願中)

ご遺族様は、本サービスで出力された専用用紙に記載のURLもしくは二次元コードより、スマホ内にある遺影写真の原版を簡単にアップロードできます。
葬儀社は上記データを瞬時に受け取ることができます。
さらに、ご遺族様は完成した遺影写真も同様に、本サービスで出力された専用用紙に記載されたURLもしくは二次元コードより、スマホにダウンロードできます。

開発背景

近年の住宅環境の変化で、遺影写真を鴨居に掛けることや仏間や仏壇を置くスペースが無い等の要因で、日常的に飾っておく家庭が減少。 その結果、故人の写真を見る機会が減り、故人を偲ぶきっかけが無い、又は少なくなっている。 また、完成した遺影写真は、紙での提供が主流なので、デジタルデータを求めるご遺族様が増えている。

遺影写真の原版のアップロードや完成遺影データのダウンロードが簡単に

その他の特徴

会葬礼状


会葬礼状
二次元コードで読み取れるようになりました。

スマートチェリング(ゴールド)


スマートチェリング(ゴールド)
別売りの手元供養三具足「スマートチェリング」なら、どんな住環境にも溶け込みます。各種カラーを取り揃えております。

2017年6月20日

「メモリアルデザインサービス(MDS)」専用サイトをリニューアル

コーポレートサイトリニューアルの概要

●シンプルなデザインとカラー
コーポレートカラーを基調とし、シンプルなデザインで分かりやすく情報を伝えることに主眼を置きました。

●分かりやすい情報の発信
トップページでは、豊富なサービス・商材をカテゴリー分けし、画像を多用することで分かりやすく表現しました。またスマートフォンに対応いたしました。

 
2017年5月30日

フューネラルビジネスフェア2017出展のお知らせ

株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、遺影写真作成・加工サービス「MDS(メモリアルデザインサービス)」を展開する株式会社アスカ ネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福田幸雄、以下 アスカネット)は、パシフィコ横浜「フューネラルビジネスフェア2017」に参加し、遺影にまつわる商品・サービスの展示をいたしますのでお知らせいたします。

これからの多死社会に向けたイベント 「フューネラルビジネスフェア」とは?
フューネラル(funeral)とは、葬儀・葬式・告別式などの意。2040年、年間死亡者がピークに達すると予測される中で、「フューネラルビジネスフェア」は、供養業界の発展に資する有益な情報を発信するために開催されています。葬祭関連企業のブース出展をはじめ、プレゼンテーションステージ、実演ステージ、シンポジウムなど、様々な企画で供養業界の「再出発」に向けた情報を提供していきます。

「フューネラルビジネスフェア2017」開催概要
開催日程: 6月26日(月) 9:30-17:00
      6月27日(火) 9:30-16:00
開催場所: 〒220-0012 神奈川横浜市西区みなとみらい1-1-1
     「パシフィコ横浜」展示ホールB・C 
入場形式:限定招待制(招待券配布・入場登録制/入場無料)

http://www.sogo-unicom.co.jp/pbs/fair/fbf/2017/concept.html

2017年3月29日

「清め祓いお焚きあげ神事」を春と秋に開催しています

お焚きあげ神事を行い浄火で天に還す

弊社では、全国のお取引いただいている葬儀社様より遺影写真を製作する際に発生する出力紙を回収させていただき、年に2回春と秋に京都祇園の末社である安神社において、お焚きあげ神事を行っております。
今年も3月21日に開催しました。

お焚きあげ神事とは、想いが込められたものを浄火によって天へ還す行いです。
お祓いを行ったあと、不燃物などを分別して適切な形で処分を行っています。

2002年より春と秋に欠かさずこの神事を行い続けております。

全国の葬儀社様から集められます
感謝をもってお祓いをいたします

遺影写真を出力する際に印刷時の不具合(インク詰まり)や手直しがあり使用されなかった写真が発生いたします。またご葬儀で使われた後の遺影写真(バックライトフィルム)もございます。

このような出力物を機器の定期メンテナンスで担当者が数ヶ月に1度訪問したタイミングで回収し本社へ集められます。全国からダンボールに して8~10個にもなります。

お焚きあげ神事の当日は、社内の各部署より代表者が参加し、お清めを受け玉串奉奠をいたします。 想いの込められた用紙を無駄にしない誓いと感謝をもってお祓いしております。

2016年12月1日

終活を明るくバックアップ「遺影バンクBIZ」とは

“友引”の葬儀社様は遺影の撮影会で盛況!?
終活を明るくバックアップ「遺影バンクBIZ」とは
~“友引”を葬儀社様が有効活用~

当社提供の遺影写真お預かりサービス「遺影バンクBIZ」が葬儀社様に大変好評をいただいております。その背景について、お知らせいたします。

各地の終活フェアで遺影の撮影会が人気!?

2033年には、六曜の「友引」の日が暦の関係で特定出来ないという事が葬儀業界で話題になっていますがそもそも、この「友引」、葬儀社様にとってどのような意味があるかご存知でしょうか?
元々「友引」には、友を引くという意味があることから、葬儀を避ける風習があります。
「友引」を有効に使って最近葬儀社様では話題の終活フェアを開催することが流行しています。その目玉となるのが「遺影撮影会」。これはプロのカメラマンに雰囲気の良いポートレートを撮影してもらい、もしもの時に必要となる画像を準備しましょうという撮影会です。

これまで遺影写真は、アルバムに貼ってある集合写真などから取ってくる場合が多く、時にはピントの合っていないものを使わざるを得ないこともありました。しかし、この手法なら自分の気に入った写真を予め選んでおけるというメリットがあります。周囲に迷惑をかけたくないという思いから、生前に葬儀社様や墓を決めておく方が増えておりますが、遺影を予め残しておこうという方にも、同様の思いがあるようです。葬儀社様にとっても、じっくりと生前予約の話し合いが出来る場が設けられると、大変好評です。

そんな全国の葬儀社様をバックアップするのが「遺影バンクBIZ」というサービス。 遺影用写真をネットで、お預かりする日本で初めてのサービス「遺影バンク」が、葬儀社様や法人向けに進化した無料のクラウドサービスです。

遺影バンクBIZとは

お気に入りの一枚を遺影として預ける、新たなスタイルとして確立した遺影バンクを葬儀社様や法人向けに進化させた「遺影バンクBIZ」。画像データをエンドユーザーの情報と共にクラウドサーバでお預かりするサービスです。使用は無料、容量は無制限ですがご利用に際して契約が必要です。 新たに開発された「遺影バンクBIZ Photo assist」をインストールしていただくと自動で一覧表示、情報を入力する事で証書の発行や登録に一括して対応出来ます。

ご要望、ご不明な点がございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2016年8月18日

エンディング産業展2016出展のお知らせ

2遺影写真作成・加工サービス「MDS(メモリアルデザインサービス)」を展開する株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福⽥田幸雄、以下 アスカネット)は、東京ビッグサイト「エンディング産業展2016」に参加し、葬儀演出用システムや動画コンテンツなど近代葬儀に⽋かせない最新の展示を行いますのでお知らせいたします。

終活、葬儀、埋葬、終末関連の総合イベント エンディング産業展」

「エンディング産業展(通称:ENDEX エンデックス)」は、フューネラルビジネス・エンディング・終活・葬儀・埋葬・仏壇・供養・終末関連のための専門展示会。2025年には死亡者数が出生数の2倍にまで達すると予測される中で、終活マーケットの健全な発展と、自分らしいエンディングを選択できる社会作りを目的に開催されています。

【エンディング産業展2016 開催概要 】
●開催日程: 8月22日(月)〜8月24日(水) 10:00〜17:00
●開催場所: 東京都江東区有明3-11-1「東京ビッグサイト」東ホール1
●入場料金:当日2,000円(税込)※事前登録者・招待券持参者は無料
URL:http://www.ifcx.jp/

【アスカネットが展示する商品・サービスの見どころ】
写真展「生前に残す新しい遺影のかたち」

遺影写真の新しいカタチを提案してきたアスカネットが、いままでのスタイルを超えた明るい遺影写真を展示いたします。

とっておきの1枚は、自分で選び、自分で遺す「遺影バンク」Biz

「遺影バンク」は、ご本人が選んだお気に入りの1枚を「未来に残す遺影写真」として、責任を持ってお預かりするサービスです。葬儀社様の事前相談会などの遺影撮影会イベントで活用。 よりスムーズにご利用いただくための「アプリ」もご提供しています。

スライドショー付きモニター遺影

これまでの「モニタ遺影」は遺影を静止画として写すのみでしたが、新しく式に合わせて映像を変更できる機能を搭載。
映像はUSBメモリに保存され、専用のプレーヤーを経由して液晶ディスプレイ等に表示されます。

2016年8月1日

高齢者住宅フェア2016in東京

2016年7月27・28日の二日間に渡って開催されました「高齢者住宅フェア2016in東京」は、おかげさまで大変好評の内に終了いたしました。
ご多忙中にもかかわらず、多くの皆様に弊社ブースにお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
スタッフ一同、心よりお礼申しあげます。

2016年8月2日

フューネラルビジネスフェア2016終了いたしました

2016年7月5・6日の二日間に渡って開催されました「フューネラルビジネスフェア2016」は、おかげさまで大変好評の内に終了いたしました。
ご多忙中にもかかわらず、多くの皆様に弊社ブースにお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
スタッフ一同、心よりお礼申しあげます。
また、ご来場いただけませんでしたお客様も、資料をご用意しておりますので、お気軽に担当営業までお問い合わせください。

2016年7月21日

高齢者住宅フェア2016in東京出展のお知らせ

株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、遺影写真作成・加⼯サービス「MDS(メモリアルデザインサービス)」を展開する株式会社アスカ ネット(本社:広島県広島市、代表取締役社⻑兼CEO 福⽥幸雄、以下 アスカネット)は、東京ビッグサイト東1ホールで開催される「高齢者住宅フェア2016in東京」に出展いたします。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

【高齢者住宅フェア2016in東京 開催概要】
●開催⽇程: 7⽉27⽇(⽕),7⽉28⽇(⽔)  10:00-17:00
●開催場所:東京都江東区有明3-11-1
東京ビッグサイト東1ホール
●⼊場料金:無料(入場登録券に記入が必要)
http://www.koureisha-jutaku.com/koureisha_fair.html

2016年6月29日

フューネラルビジネスフェア2016出展のお知らせ

株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、遺影写真作成・加⼯サービス「MDS(メモリアルデザインサービス)」を展開する株式会社アスカ ネット(本社:広島県広島市、代表取締役社⻑兼CEO 福⽥幸雄、以下 アスカネット)は、パシフィコ横浜「フューネラルビジネスフェア2016」に参加し、遺影にまつわる商品・サービスの展⽰をいたしますのでお知らせいたします。

これからの多死社会に向けたイベント 「フューネラルビジネスフェア」とは?
フューネラル(funeral)とは、葬儀・葬式・告別式などの意。2040年、年間死亡者がピークに達すると予測される中で、「フューネラルビジネスフェア」は、供養業界の発展に資する有益な情報を発信するために開催されています。葬祭関連企業のブース出展をはじめ、プレゼンテーションステージ、実演ステージ、シンポジウムなど、様々な企画で供養業界の「再出発」に向けた情報を提供していきます。

【「フューネラルビジネスフェア」開催概要】
●開催⽇程: 7⽉5⽇(⽕) 9:30-17:00
7⽉6⽇(⽔) 9:30-16:00
●開催場所: 〒220-0012 神奈川横浜市⻄区みなとみらい1-1-1
「パシフィコ横浜」展⽰ホールC・D
●⼊場形式:限定招待制(招待券配布・⼊場登録制/⼊場無料)
http://www.sogo-unicom.co.jp/pbs/fair/fbf/2016/index.html

【出展一例】 遺影バンクBiz

「遺影バンク」は、ご本⼈が選んだお気に⼊りの1枚を「未来に残す遺影写真」として、責任を持ってお預かりするサービスです。葬儀社様の事前相談会などの遺影撮影会イベントで活⽤されています。

2015年6月18日

フューネラルビジネスフェア2015終了いたしました

2015年6月8・9日にパシフィコ横浜にて行われました 「フューネラルビジネスフェア2015」に出展いたしました。
当社ブースへは来場者数は過去最高で、おかげさまで好評のうちに閉会することができました。
新しく発表させていただいた「ギャラリーポートレート」は新しい演出方法として高い評価をいただきました。
デジタルサイネージサービス「葬サイネージ」と併せて展示いたしました屋内用、屋外用の各種ディスプレイも大好評でした。
また創立20周年を記念した「アスカライト4949」や「AI焼香台」の評価も高く賞賛いただきました。
ご頂戴したお声を今後の開発に活かし、ご満足のいただける商品をご提案させていただきます。

なお、展示会場にてご紹介させていただきました内容につきまして、 何かご不明な点等ございましたら、 お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2015年5月26日

「遺影バンク.com」本日リニューアル

デジタル画像加工・修正大手の株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO:福田幸雄、以下 アスカネット)は、2011年2月1日よりサービスを開始した遺影バンクを、2015年5月26日(火)にデザインの一新と機能を追加してリニューアルいたします。
本リニューアルにより、Facebookアカウントによる登録が可能となり、スマホやタブレット端末でもご利用いただけるようになります。また、遺影の候補以外の複数の写真も保存することのできる「思い出アルバム」機能を追加します。
※今までご利用いただいておりましたアカウントはそのままご利用いただけます。

【 遺影写真の現状について 】

アスカネット・メモリアルデザインサービス(MDS)部門では、年間約30万件以上(過去実績約370万件)の遺影写真をデジタル加工・修整し、ネットを通じて全国の葬儀社に配信を行っています。
現状では、旅行などの集合写真からの抜き出しが多く、本人の顔が小さかったりボケていたりしているために、高度な修正を行っても、違和感が残ってしまうことも少なくなく、この状況は、多くのご遺族が葬儀の後に悔いの残る一つとして挙げられています。
また、良い写真が見つからない、故人の友人などの住所録がなく連絡できないなど、葬儀時にお困りになる事例も多くあります。
ご本人にとっては必要な物で無いだけに、あまり準備されませんが、子孫たちにとってみれば本人らしい1枚の写真は大変重要な宝物です。
近年デジタルカメラの普及により、万一の時に遺影写真の原版となるデジタルデータを探しだすのが困難になる事からも保存方法を検討する必要があると考えて、アスカネットは「遺影バンク」サービスを展開しております。

【 遺影バンクの内容 】

1.写真の預かり…気に入っている写真を、その日が来るまでお預かりしておきます。また、ご家族の写真を預けることもできます。
2.遺影写真として使用…その日が来たら、葬儀社経由で遺影写真として祭壇に飾られます。
3. WILL(意思)を残す…写真以外にメッセージ・自分史・友人住所録・日記など自分の意思を家族に遺すことができます。
4.ご遺族へのお知らせ…ご遺族にデータをお預かりしていることをお知らせします。

また、Facebookと連携することによって
1.アカウント…Facebookのアカウントを利用することにより、ログインを容易にします。
2.プロフィール画像…Facebookのプロフィール画像で流用することで、手間なくお気に入り画像を遺影候補として保存できます。

【 遺影バンクで遺せるもの 】

遺影バンクでは遺影写真の保存以外にも、自分を遺せる各種ツールを無料で使用できます。
1. 遺影写真候補(家族に遺したい写真)
2. メッセージ (家族へ伝えたい言葉)
3. 家計図 (写真入り)
4. 自分史 (写真をアップロードして簡単なコメントを記入)
5. 住所録 (家族の知らない自分の友人など)
6. 日記
7. 思い出アルバム(新機能)

■本サービスの詳しい内容は、下記をご覧下さい。
遺影バンク  : http://ieibank.com

2015年5月11日

フューネラルビジネスフェア2015出展決定

日時:2014年6月8日(月曜日)~9日(火曜日)の2日間
   午前9:30~午後5:00 (※9日は午後4時まで)
場所:パシフィコ横浜(横浜市西区)
主催:綜合ユニコム株式会社

昨年に引き続き「フューネラルビジネスフェア」へ出展させていただくことが決定いたしました。
大型ディスプレイをはじめとした最新のデジタルサイネージサービスやオリジナル追悼メッセージ作成サービス、メモリアルビデオなどに加えて、 アスカネット20周年記念製品の展示いたします。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

フューネラルビジネスフェア2015の公式ページ

2014年4月2日

フューネラルビジネスフェア2014終了いたしました

2014年6月24・25日にパシフィコ横浜にて行われました 「フューネラルビジネスフェア2014」もおかげさまで好評のうちに閉会することができました。

例年を上回る来場をいただき誠にありがとうございました。
新しく発表させていただいた楽曲付き映像コンテンツ「LIFE STORY」は大好評で、早く導入したいとのお言葉をいただきました。
新しいコンテンツや機能をさらに充実させた「葬サイネージ」、あわせて展示させていただいた大型「アウトドアディスプレイ」も大好評でした。
「エンディングボード」「なまえの詩」は以前と変わらず『ご家族様から大変喜ばれている』とのお声をいただきました。
ご頂戴したお声を今後の開発に活かし、ご満足のいただける商品をご提案させていただきます。

なお、展示会場にてご紹介させていただきました内容につきまして、 何かご不明な点等ございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2014年4月2日

東京合掌展終了いたしました

014年6月24・25日に東京都立産業貿易センターにて行われました 「東京合掌展」もおかげさまで好評のうちに閉会することができました。

新しいコンテンツや機能をさらに充実させた「葬サイネージ」も大好評でした。
「エンディングボード」「なまえの詩」は以前と変わらず『ご家族様から大変喜ばれている』とのお声をいただきました。
「電照額」や新しく発表させていただいた楽曲付き映像コンテンツ「LIFE STORY」は非常に感心が高く、今後も当社への期待を感じました。
今後もご期待に添えるような開発を行い、ご満足のいただける商品をご提案させていただきます。

なお、展示会場にてご紹介させていただきました内容につきまして、 何かご不明な点等ございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2014年6月24日

「葬サイネージ」WEBサイトをオープン

「葬サイネージの詳細が知りたい」 「実際のコンテンツが見たい」とのご要望にお応えし、「葬サイネージ」のWEBサイトをオープンしました。 実際の放映コンテンツなどもご覧いただけます。

詳しくはこちら

2014年6月5日

フューネラルビジネスフェア2014出展決定

日時:2014年6月24日(火曜日)~25日(水曜日)の2日間
   午前9:30~午後5:00 (※25日は午後4時まで)
場所:パシフィコ横浜(横浜市西区)
主催:綜合ユニコム株式会社

昨年に引き続き「フューネラルビジネスフェア」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

フューネラルビジネスフェア2014の公式ページ

2014年6月5日

東京合掌展出展決定

「東京合掌展」への出展が決定いたしました。
日時:2014年6月24日(火曜日)~25日(水曜日)の2日間
   午前9:00~午後5:00
場所:東京都立産業貿易センター 浜松町館5階

「東京合掌展」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄り下さい。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

2014年5月7日

「遺影」に関するホンネ調査を行いました

「遺影」に関するアンケート調査を全国の20代~60代の女性500名に行いましたので、調査結果を発表いたします。

【調査概要】
集計期間:2014年4月4日(金)~2014年4月6日(日)
調査方法:インターネット集計による
調査対象:20代~60代の女性
調査人数:全国500名

詳しくはこちら

2013年11月26日

メモリアルコラージュランキング追加

メモリアルコラージュランキングの秋バージョンを追加しました。
実際の2012年の10月の依頼件数を集計し、性別別にベストランキングを調べてみました。
ご家族へのご提案にお役立てください。

詳しくはこちら

2013年10月21日

[商品ラインナップ追加]ワンタッチ額リボン

葬儀演出用商品にラインナップを追加いたしました。
葬儀演出用商品:ワンタッチ額リボン

詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2013年9月25日

滋賀県大津市にびわこオペレーションセンターを開設

~広島、幕張に次ぐ3か所目の開設で、危機管理体制を強化~

株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO:福田幸雄)は、2013年10月1日、滋賀県大津市にびわこオペレーションセンターを開設いたします。
びわこオペレーションセンターは、主に、葬儀用遺影写真のデジタル加工を行う拠点として、広島、幕張に次ぐ3か所目の開設となり、現在の2拠点体制に比べ、より強固な危機管理体制の構築を実現するために設置いたしました。
この開設により、震災、水害、電力不足などあらゆる事柄が発生した際においても、遺影写真等の安定供給が可能となる万全の体制を確立し、全国のお客様への安心、信頼をご提供することを目指します。また、関西地区に拠点がある強みを活かして、積極的な営業展開を推進してまいります。
  今後は、びわこオペレーションセンターの人員増強を優先し、将来的には当センターでの写真加工の受注量を全体の2〜3割まで引上げ、有事の際により安定したサービスを提供できる体制を構築していく予定です。

2013年9月20日

ロスペーパー清め祓いお焚きあげ神事

9月18日に、お客様より回収させていただきましたロスペーパーを、秋のお焚きあげ神事として、京都祇園の末社である安神社において行わせていただきました。

お焚きあげ神事とは、想いが込められたものを浄火によって天へ還す行いです。 写真出力等でのロスペーパーは、弊社が年2回、責任を持って焼納させていただきます。

どうぞ今後とも弊社担当者がお立寄り際は、回収にご協力ください。

詳しくはこちら

2013年7月2日

メモリアルコラージュランキング追加

メモリアルコラージュランキングの夏バージョンを追加しました。
実際の2012年の04月の依頼件数を集計し、性別別にベストランキングを調べてみました。
ご家族へのご提案にお役立てください。

詳しくはこちら

2013年6月25日

フューネラルビジネスフェア2013終了いたしました

2013年6月17・18日にパシフィコ横浜にて行われました 「フューネラルビジネスフェア2013」もおかげさまで好評のうちに閉会することができました。
例年を上回る来場をいただき誠にありがとうございました。

葬儀業界内で先駆けて展開しているデジタルサイネージ「葬サイネージ」の新しいラインナップにも多くの賞賛をいただきました。
またリリース間もない「エンディングボード」「なまえの詩」などに関しては『ご家族様から大変喜ばれている』とのお声もいただきました。
ご頂戴したお声を今後の開発に活かし、ご満足のいただける商品をご提案させていただきます。

なお、展示会場にてご紹介させていただきました内容につきまして、 何かご不明な点等ございましたら、 お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2013年5月23日

フューネラルビジネスフェア2013出展決定

日時:2013年6月17日(月曜日)~18日(火曜日)の2日間
場所:パシフィコ横浜(横浜市西区)
主催:綜合ユニコム株式会社

昨年に引き続き「フューネラルビジネスフェア」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

フューネラルビジネスフェア2013の公式ページ

2013年4月5日

[商品ラインナップ追加]飾れる写真集

葬儀演出用商品にラインナップを追加いたしました。
葬儀演出用商品:飾れる写真集

詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2013年4月2日

メモリアルコラージュランキング追加

メモリアルコラージュランキングの春バージョンを追加しました。
実際の2012年の04月の依頼件数を集計し、性別別にベストランキングを調べてみました。
ご家族へのご提案にお役立てください。

詳しくはこちら

2013年3月29日

ロスペーパー清め祓いお焚きあげ神事

3月27日に、お客様より回収させていただきましたロスペーパーを、春のお焚きあげ神事として、京都祇園の末社である安神社において行わせていただきました。

お焚きあげ神事とは、想いが込められたものを浄火によって天へ還す行いです。 写真出力等でのロスペーパーは、弊社が年2回、責任を持って焼納させていただきます。

どうぞ今後とも弊社担当者がお立寄り際は、回収にご協力ください。

詳しくはこちら

2013年3月24日

[商品ラインナップ追加]エンディングボード

葬儀演出用商品にラインナップを追加いたしました。
葬儀演出用商品:エンディングボード

詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2013年3月15日

[商品ラインナップ追加]偲ビジョン2

葬儀演出用商品にラインナップを追加いたしました。 葬儀演出用商品:偲ビジョン2

詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2013年3月15日

[商品ラインナップ追加]なまえの詩

葬儀演出用商品にラインナップを追加いたしました。
なまえの詩 葬儀演出用商品:

詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2012年12月28日

メモリアルコラージュランキング追加

メモリアルコラージュランキングの冬バージョンを追加しました。
実際の2012年の01月の依頼件数を集計し、性別別にベストランキングを調べてみました。
ご家族へのご提案にお役立てください。

詳しくはこちら

2012年10月12日

ロスペーパー清め祓いお焚きあげ神事

9月25日に、お客様より回収させていただきましたロスペーパーを、秋のお焚きあげ神事として、京都祇園の末社である安神社において行わせていただきました。

お焚きあげ神事とは、想いが込められたものを浄火によって天へ還す行いです。 写真出力等でのロスペーパーは、弊社が年2回、責任を持って焼納させていただきます。

どうぞ今後とも弊社担当者がお立寄り際は、回収にご協力ください。

詳しくはこちら

2012年9月29日

メモリアルコラージュランキング追加

メモリアルコラージュランキングの秋バージョンを追加しました。
実際の2011年の10月の依頼件数を集計し、性別別にベストランキングを調べてみました。
ご家族へのご提案にお役立てください。

詳しくはこちら

2012年7月2日

フューネラルビジネスフェア2012終了いたしました

2012年6月28・29日にパシフィコ横浜にて行われました 「フューネラルビジネスフェア2012」もおかげさまで好評のうちに 閉会することができました。 お足下の悪い中、例年を上回る来場をいただき誠にありがとうございました。

「葬サイネージ」を始めとし新商品に関しても、多くの賞賛、ご意見をいただきました。今後の開発に活かし、ご満足のいただける商品をご提案させていただきます。

なお、展示会場にてご紹介させていただきました内容につきまして、 何かご不明な点等ございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2012年6月28日

[商品ラインナップ追加]葬サイネージ

葬儀演出用商品にラインナップを追加いたしました。
葬儀演出用商品:葬サイネージ

詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2012年3月27日

おおいた"終活"フェア 終了いたしました

2012年3月23日に大分のコンパルホールにて行われました 「おおいた"終活"フェア」もおかげさまで好評のうちに 閉会することができました。
お足下の悪いなか、多くの方にご来場をいただき誠にありがとうございました。
弊社ブースでは「遺影バンク」他に展示させて頂きました「遺影ラボ」写真集なども大変好評でした。重ねて感謝申し上げます。

2012年2月13日

「遺影バンク」おおいた"終活"フェアに出展

3月23日(金曜日)に大分市府内町のコンパルホール・多目的ホールで開催するイベント 「おおいた"終活"フェア」にて「遺影バンク」のサービスの説明ならびにブースの出展させていただきます。
本セミナーでは老後をより良いものにするための講演もございます。

参考HP おおいた"終活"フェア
https://www.facebook.com/oita.shukatsu

参考HP 遺影バンク
http://ieibank.com/

<おおいた"終活"フェア>
  日時: 2012年3月23日(金)
  時間: 13:30〜16:30
  場所: コンパルホール・多目的ホール(大分市府内町)
  チラシダウンロード

2012年1月30日

「メモリアルデザインサービス(MDS)」ロゴ、専用サイトをリニューアル

「メモリアルデザインサービス事業」のサービスロゴを一新し、同時に専用サイトもリニューアルいたしました。

1.新サービスロゴ
「思い出をかたちに…」を、ハートをモチーフに表現しています。

2.コーポレートサイトリニューアルの概要
●シンプルなデザインとカラー
柔らかく、温かい印象の緑を基調とし、シンプルなデザインで分かりやすく情報を伝えることに主眼を置きました。
●分かりやすい情報の発信
トップページでは、豊富なサービス・商材をカテゴリー分けし、画像を多用することで分かりやすく表現しました。

2011年11月7日

「あなたの遺しかた準備ノート」に「遺影バンク」が紹介されます

10月25日発売「あなたの遺しかた準備ノート」に"遺影写真の選び方と保管のしかた"という切り口で「遺影バンク」が紹介されます。 「あなたの遺しかた準備ノート」とは人生を後世に遺すためのハウツーと、特別附録「あなたを遺すノート」が付いた、人生のエンディングを考えるための出版物です。

出版社名:株式会社インテルフィン
  出版年月:2011年10月
  JANコード:4910124241219
  税込価格:880円

  

また「あなたの遺しかた準備ノート」のオフィシャルサイトがオープンいたしました。 あわせてご覧下さい。

□「あなたの遺し方準備ノート オンライン」
http://www.intf.jp/junbi/
□「あなたの遺し方準備ノート twitter」
http://twitter.com/junbi_intf

2011年10月1日

「遺影バンク」 朝日終活セミナー ブース出展

2011年11月7日、朝日新聞主催の「朝日『終活』セミナー~人生の最終ステージをデザインする~」で「遺影バンク」のサービスの説明ならびにブースの出展させていただきます。
本セミナーでは老後をより良いものにするための講演もございます。

朝日「終活」セミナー>
 日時: 2011年11月7日(月)
 場所: 大阪府大阪市北区大淀中1丁目1-88
     梅田スカイビル タワーウエスト36階

終了しました
おかげさまで好評のうちに終了することができました。240名様の方にご来場をいただきました。誠にありがとうございました。
「遺影バンク」ブースにもお越しいただきありがとうございます。重ねて感謝申し上げます。

2011年7月8日

システムラインナップ更新

新大型プリンタ追加に伴い、システムラインナップを更新しました。
遺影写真出力サービス:システム
メモリアルビデオ:システム 詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2011年7月5日

[商品ラインナップ追加]電照パネル:アスカパネルLEDオーバル

葬儀演出用商品にラインナップを追加いたしました。
葬儀演出用商品:アスカパネルLEDオーバル

詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2011年7月1日

フューネラルビジネスフェア2011終了いたしました

2011年6月28・29日にパシフィコ横浜にて行われました 「フューネラルビジネスフェア2011」もおかげさまで好評のうちに 閉会することができました。
お暑い中、例年以上のご来場をいただき誠にありがとうございました。
また、ニュープレゼンコーナーでの「遺影バンク」の講演会場にもたくさんの ご来場をいただきありがとうございます。
重ねて感謝申し上げます。

なお、展示会場にてご紹介させていただきました内容につきまして、 何かご不明な点等ございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2011年6月9日

フューネラルビジネスフェア2011終了いたしました

日時:2011年6月28日(火曜日)~29日(水曜日)の2日間
場所:パシフィコ横浜(横浜市西区)
主催:綜合ユニコム株式会社

昨年に引き続き「フューネラルビジネスフェア」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
フューネラルビジネスフェア2011
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2011年5月28日

メモリアルコラージュランキング追加

メモリアルコラージュランキングの夏バージョンを追加しました。
実際の2011年の7月の依頼件数を集計し、性別別にベストランキングを調べてみました。
ご家族へのご提案にお役立てください。

詳しくはこちら

2011年5月21日

フューネラルビジネスフェア2012出展決定

日時:2012年6月28日(木曜日)~29日(金曜日)の2日間
場所:パシフィコ横浜(横浜市西区)
主催:綜合ユニコム株式会社

昨年に引き続き「フューネラルビジネスフェア」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2011年3月23日

ロスペーパー清め祓いお焚きあげ神事

3月21日に、お客様より回収させていただきましたロスペーパーを、春のお焚きあげ神事として、京都祇園の末社である安神社において行わせていただきました。

お焚きあげ神事とは、想いが込められたものを浄火によって天へ還す行いです。 写真出力等でのロスペーパーは、弊社が年2回、責任を持って焼納させていただきます。

どうぞ今後とも弊社担当者がお立寄り際は、回収にご協力ください。

詳しくはこちら

2011年3月9日

メモリアルコラージュランキング追加

メモリアルコラージュランキングの春バージョンを追加しました。
実際の2011年の4月の依頼件数を集計し、性別別にベストランキングを調べてみました。
ご家族へのご提案にお役立てください。

詳しくはこちら

2011年2月1日

「遺影バンク」サービス開始しました

ご遺影写真を生前に預ける「遺影バンク」サービス開始しました。
詳しくはこちらをご覧下さい。

2010年1月29日

新商品:ご遺影ふくさの販売を開始いたしました

本年のフューネラルビジネスフェアにて参考出品いたしました「ご遺影ふくさ」の販売を開始いたしました。 お客様のご意見を元に、色柄のバリエーションをご準備しています。 性別、年代、お好みに合わせ4種類の中からお選びいただけます。 京都で丁寧に作られた「ご遺影ふくさ」はご遺影写真額を包むことで、故人様を大切に思う気持ちが伝わります。 詳しくは営業担当までお問い合わせください。

2010年10月5日

アスカカードミニに新色が追加されました

ご好評をいただいております「アスカカードミニ」に新色の「パープル」「グレー」が追加され全4色のラインナップとなりました。

2010年7月23日

簡易ビデオ新シリース追加のご案内

「フューネラルビジネスフェア2010」にて発表させていただきました、
[簡易ビデオ]新シリーズ
フォトムービーシリーズ
フォトメッセージシリーズ
のサービス紹介ページを更新しました。
また、メモリアルビデオラインナップにダイジェスト版のサンプル動画を追加いたしました。
<新シリーズ追加>
簡易ビデオ:メモリアルビデオ
<サンプル動画追加>
追憶ビデオ:メモリアルビデオ
偲びでお:メモリアルビデオ

2010年7月13日

フューネラルビジネスフェア2010終了しました

2010年7月8・9日にパシフィコ横浜にて行われました。
「フューネラルビジネスフェア2010」もおかげさまで好評のうちに 閉会することができました。
本年は弊社各種サンプルでおなじみの「飛鳥太郎」も来場し 皆様にご挨拶をさせていただきました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

なお、発表会会場にてご紹介させていただきました内容につきまして、 何かご不明な点等ございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2010年6月18日

フューネラルビジネスフェア2010出展決定

日時:2010年7月8日(木曜日)~9日(金曜日)の2日間
場所:パシフィコ横浜(横浜市西区)
主催:綜合ユニコム株式会社

昨年に引き続き「フューネラルビジネスフェア」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
フューネラルビジネスフェア2010 詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2009年7月13日

ラインナップ追加]葬儀演出用商品

葬儀演出用商品にラインナップを追加いたしました。
葬儀演出用商品:偲び台紙
葬儀演出用商品:アスカカードミニ
葬儀演出用商品:新型 偲ビジョン

2009年7月1日

フューネラルビジネスフェア2009終了しました

2009年6月25・26日にパシフィコ横浜にて行われました
「フューネラルビジネスフェア2009」もおかげさまで好評のうちに閉会することができました。
皆様のご来場、誠にありがとうございました。

発表会会場にてご紹介させていただきました内容につきまして、 何かご不明な点等ございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2009年5月18日

フューネラルビジネスフェア2009出展決定

日時:2009年6月25日(木曜日)~26日(金曜日)の2日間
場所:パシフィコ横浜(横浜市西区)
主催:綜合ユニコム株式会社
昨年に引き続き「フューネラルビジネスフェア」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
フューネラルビジネスフェア2009
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2009年5月18日

東京合掌展終了しました

2009年4月1日~3日に都立産業貿易センターで開催されました
「東京合掌展」にたくさんのご来場誠にありがとうございました。

気になる商品がございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2009年3月5日

東京合掌展出展決定

「東京合掌展」への出展が決定いたしました。
日時:2009年4月1日(水曜日)~3日(金曜日)の3日間
   午前9:00~午後5:00
場所:都立産業貿易センター 台東館6階 会場へのアクセス

前年に引き続き「東京合掌展」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄り下さい。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

2008年10月9日

福岡合掌展終了しました

2008年10月2日・3日に地場産くるめで開催されました
「福岡合掌展」にたくさんのご来場誠にありがとうございました。

気になる商品がございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2008年9月1日

福岡合掌展出展決定

「福岡合掌展」への出展が決定いたしました。
日時:2008年10月2日(木曜日)~3日(金曜日)の2日間
場所:地場産くるめ 住所:福岡県久留米市東合川5丁目8番5号 会場へのアクセス

前年に引き続き「福岡合掌展」へ出展させていただくことが決定いたしました。
当日は、偲びでおのサンプルや偲ビジョン、パールカラー額の展示も予定しております。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄り下さい。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

2008年8月26日

ラインナップ追加]パールカラー額

「パールカラー額」の紹介ページを追加いたしました。
葬儀演出用商品:パールカラー額
8色の美しいパールカラーの写真額と写真額に合わせた3種類の額リボンの紹介ページを追加しました。

詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2008年8月18日

[ラインナップ追加]偲ビジョン

「偲ビジョン」の紹介ページを追加いたしました。
葬儀演出用商品:偲ビジョン
液晶ディスプレイとLEDディスプレイが一体化となったスリムな案内表示板です。

詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2008年8月6日

[サービス紹介追加]偲びでお

フューネラルビジネスフェア2008にて発表いたしました
「偲びでお」の紹介ページを追加いたしました。
メモリアルビデオ-偲びでお
故郷の映像と音楽で綴るメモリアルビデオ「偲びでお」はご家族や参列者の皆様へ大きな感動を与えます。

詳しい内容のお問い合せは、弊社フューネラル事業部または弊社担当営業までご連絡下さい。

2008年7月2日

フューネラルビジネスフェア2008終了しました

2008年6月24・25日にパシフィコ横浜にて行われました
「フューネラルビジネスフェア2008」も大盛況の内に終了いたしました。
両日とも大勢のご来場をいただき、新商品を含めご好評をいただきました。
皆様のご来場、誠にありがとうございました。

気になる商品がございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2008年5月20日

フューネラルビジネスフェア2008出展決定

日時:2008年6月24日(火曜日)~25日(水曜日)の2日間
場所:パシフィコ横浜(横浜市西区)
主催:綜合ユニコム株式会社
昨年に引き続き「フューネラルビジネスフェア」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
フューネラルビジネスフェア2008
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2008年1月11日

第9回東京合掌展出展決定

日時:2008年4月2日(水曜日)~4日(金曜日)の3日間
場所:都立産業貿易センター台東館
昨年に引き続き「東京合掌展」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2007年10月9日

[サービス紹介追加]遺影写真出力サービス

遺影写真出力サービスのページにメモリアルコラージュ・メモリアルメッセージ他のサービスのページを追加いたしました。
メモリアルコラージュの新しい背景集などのご紹介もしております。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。
遺影写真出力サービス

2007年10月8日

[お知らせ]メモリアルアート

メモリアルアート用の額が新しくなりました。
これまでご紹介しておりました「アンティークブラック」「ゴールド」「シルバー」のメモリアルアート用額の廃盤に伴い、 今後は新しい額「ブラウン」「ゴールド」「シルバー」でのご紹介になります。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承の程を宜しくお願いいたします。

2007年9月3日

[新サービス開始]偲ぶっく

新サービス「偲ぶっく」を開始いたしました。
「偲ぶっく」はメモリアルビデオで使用したお写真を一冊の写真集にしてご提供するサービスです。
永くお手元に残る一品として、お客様に喜んでいただける商品です。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。
メモリアルビデオ:偲ぶっく

2007年8月18日

[ラインナップ追加]新商品

葬儀演出用商品に新商品を追加いたしました。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。
葬儀演出用商品:メモリアルボードAS
葬儀演出用商品:スリムライトAS
葬儀演出用商品:コマボAS

2007年7月7日

[ラインナップ追加]スルーライトパネルLED・A1サイズ

電照額ラインナップに「スルーライトパネルLED・A1」が加わりました。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。
葬儀演出用商品:電照パネル

2007年6月18日

[ラインナップ追加]スルーライトパネルLED・A1サイズ

2007年6月13・14日に横浜パシフィコにて行われました。
「フューネラルビジネスフェア2007」も大盛況の内に終了いたしました。
初日から大勢のご来場をいただき、新商品を含めご好評をいただきました。
皆様のご来場、誠にありがとうございました。

気になる商品がございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2007年4月10日

第11回フューネラルビジネスフェア2007出展決定

日時:2007年6月13日(水曜日)~14日(木曜日)の2日間
場所:パシフィコ横浜(横浜市西区)
主催:綜合ユニコム株式会社
昨年に引き続き「フューネラルビジネスフェア」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
フューネラルビジネスフェア2007
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2006年11月7日

第8回東京合掌展出展いたしました

日時:2007年4月4日(水曜日)~6日(金曜日)の3日間
場所:都立産業貿易センター台東館
昨年に引き続き「東京合掌展」へ出展させていただきました。
沢山のご来場誠にありがとうございました。
気になる商品がございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2008年9月1日

[ラインナップ追加]スルーライトパネルLED

電照額ラインナップに「アスカライトLED大全倍」が加わりました。 詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。 葬儀演出用商品:電照パネル

2006年7月3日

フューネラルビジネスフェア2006

2006年6月27・28日に横浜パシフィコにて行われました。
「フューネラルビジネスフェア2006」も大盛況の内に終了いたしました。
本年もたくさんのご来場をいただき誠にありがとうございました。

気になる商品がございましたら、お気軽に弊社担当営業までご連絡下さい。

2006年6月13日

[商品紹介ベージ追加]スナップブック

ご好評いただいております「スナップブック」サービスのページを追加いたしました。 詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。 葬儀演出用商品:スナップブック

2006年6月6日

[ラインナップ追加]アスカライトLED全倍

電照額ラインナップに「アスカライトLED全倍」が加わりました。 今までにない大画面と明るさで大好評発売中です。

詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。 葬儀演出用商品:電照パネル

2006年4月4日

[ラインナップ追加]アスカライトLED全倍

日時:2006年6月27日(火曜日)~28日(水曜日)の2日間
場所:パシフィコ横浜(横浜市西区)
主催:綜合ユニコム株式会社
昨年に引き続き「フューネラルビジネスフェア」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
(尚、本年より開催場所がパシフィコ横浜へ変更になりました。)
フューネラルビジネスフェア2006
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2006年1月20日

[ラインナップ追加]アスカライトLED全倍

日時:2006年4月2日(日曜日)~4日(火曜日)の3日間
場所:都立産業貿易センター台東館
昨年に引き続き「東京合掌展」へ出展させていただくことが決定いたしました。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2005年10月15日

[新商品]スナップブックサービス開始

いままでアルバムに貼っていた模様のお写真を 写真集として製本するサービスです。 弊社オペレーターで編集させていただきます。また、ご自分で編集することも可能です。

詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2005年9月15日

MDSサイトリニューアル

MDSサイトリニューアル致しました
今後とも宜しくお願い致します。

2005年6月17日

[新商品]アスカイルミナ発表

特殊レーザーでアクリルプレートに図柄を加工し、本体下部より高輝度LEDで順次 点灯させることにより、光の色を変えながら図柄が美しく浮かび上がります。
図柄はお好みのデザインをオーダーメイドで作成することも可能です。
葬儀の様々なシーンをアスカイルミナで幻想的に演出してはいかがでしょうか。

詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2005年6月17日

[新商品]アスカライトLED発表

アスカライトLEDは白色LEDを採用し、従来ではなし得なかった薄さ、省エネ化 長寿命を実現しました。正確な色再現性を重視し、色温度を評価基準値に固定化 ることで、電照写真をより一層引き立てます。
また、マグネット固定方式前面パネルの採用で前面パネルの着脱が可能。
各種オプションパネルも用意しております。

詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2005年6月17日

フューネラルビジネスフェア2005

2005年6月15日・16日に行われました、 フューネラルビジネスフェア2005も大盛況の内に終了いたしました。 雨天の中、弊社ブースにご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

2005年5月21日

フューネラルビジネスフェア2005出展決定いたしました

日時:2005年6月15日(水曜日)~16日(木曜日)の2日間
場所:東京流通センター
本年も東京流通センターでのフューネラルビジネスフェアへの出展が決定いたしました。
新型電照額やビデオコンテンツを一層充実させ展示いたします。
ご来場の際には、是非アスカネットのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

2005年4月4日

新型電照額[アスカパネルSE]発売決定

新型電照額[アスカパネルSE]の発売を2005年4月16日より開始いたします。
【商品名】アスカパネルSE(Slim Edition)
【構成】・半切(クリア/ノングレア)
    ・全紙(クリア/ノングレア)
    ・専用スタンド(半切/全紙共用)
【発売日】4/16~
従来品よりもより薄い(全紙当社比50%の厚み)
横置き対応により式案内板やディスプレイ等にも対応可能。
表面のアクリルが脱着式になっておりメンテナンス性に優れています。
詳しくは、弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

2005年3月5日

[メモリアルコラージュ]新デザイン追加いたしました。

現在、ご利用いただいております[メモリアルコラージュ]に新デザインを 追加いたしました。
コラージュ用写真点数も1枚からのご注文が可能で、縦・横ご自由に選択可能です。
バリエーションの増えた[メモリアルコラージュ]を是非ご活用下さい。
詳しくは担当営業までお問い合わせ下さい。

2005年3月5日

[式案内板]出力サービス開始いたしました。

通夜、告別式の日時、場所をご案内するための[式案内板]の出力サービスを 開始いたしました。詳しくは、担当営業までお問い合わせ下さい。

2005年3月1日

第6回東京合掌展に出店決定いたしました。

日時:2005年4月1日(金曜日)・2日(土曜日)・3日(日曜日)の3日間
時間:午前9時から午後5時
所:都立産業貿易センター台東館6階
  〒111-0033
  東京都台東区花川戸2-6-5

遺影写真通信システムをはじめ追憶ビデオ、メモリアルコラージュなど葬儀の総合演出をご提案いたします。皆様のご来場をお待ちしております。

2004年6月25日

フューネラルビジネスフェア2004出展 新商品発表

去る2004年6月15日・16日で行われました。
フューネラルビジネスフェア2004も盛況の内に終了いたしました。
弊社ブースにご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。
また、フェアにおいて新商品・新サービスのご紹介もさせていただきました。
・メモリアルアート
・思いでブック
詳しくは担当営業、もしくは弊社フューネラル事業部までお問合せ下さい。

2004年6月1日

フューネラルビジネスフェアーに出展決定しました。

2004年6月15日(火曜日)~16日(水曜日)の2日間
場所:東京流通センター

2004年4月1日

遺影写真システムラインナップ

遺影写真システムラインナップにEPSON PX6000が追加になりました。

2003年7月1日

デジタルボード(DB-1)発売

デジタルボード(DB-1)の発売を開始しました。

2001年1月1日

[M.D.S.]サイト公開しました。

[M.D.S.] "メモリアル・デザイン・サービス"サイト公開しました。